お婆ちゃんよ思い出をありがとう!

僕の大好きだったお婆ちゃんが、先日、盲腸ガンによりこの世を去りました。

1年くらい前に医者から「あと3ヶ月です」と言われたのですが、家族一丸となって延命治療を決めました。お婆ちゃんも本当に頑張り闘病しましたが、遂に去る日が来てしまいました。

葬儀やら49日や100日を終えてからの、家族で遺品整理をしたことも覚えております。

とてもオシャレなお婆ちゃんだったので、服やら鞄等が多かったことを覚えております。

そして、僕が小さい頃に遊んでくれた小道具等が出てきて、「ジワッ!」っとくる瞬間が幾度となくありました。

色々と遺品が出てきてから、お婆ちゃんが若かった頃の写真が出てきたのです。

お爺ちゃんに尋ねてみると、「それはお婆ちゃんが大阪旅行に行った時の写真だよ」と教えてくれました。


年を取ってからも美人な人でしたが、若い頃はとても美人でした。お爺ちゃんが一目ぼれをするのも無理はありません。(笑)

色々と遺品を片付けたものの、やはり素人では中々上手に片付ける事が出来なかったのです。

そこでネットの関西で遺品整理を信頼して頼める業者は?遺品整理NAVIっていうサイトを見つけて、その中からよさそうな業者にいくつか電話して決めました。

お爺ちゃんの友達に相談したところ、その友達が「俺の知り合いに遺品を片付けてくれる業者がいるから電話してみるわ。安くしてもらえると思うし」というお話でした。

後日その業者さんから連絡が来て、近日中に伺いお見積り等を出してからよろしければ作業したいというお話でした。

業者さんが家にやってきました。とても信頼のできそうな貫禄のある男性だったのを覚えております。

何か昔の演歌歌手っぽくてカッコよかったです。

それで見積りを出してくれて、更に安くしてくれたのです。お爺ちゃんもその人をすっかり気に入り、「じゃあやってくれるかね?」というお話をしたら、「もちろんです!お任せ下さい」というお話を頂きました。

その後、早急に作業に取り掛かってくれました。


やはりプロの方々だけあり、手際がとてもよくてテキパキと片付けていってくれていたのを覚えております。

そして、大切な物はとても丁寧に誠心誠意を込めて扱ってくださっているのを、子供ながらに感じました。

たった1日で遺品の片付けは終了しました。

これでお婆ちゃんも天国でゆっくり休めることでしょう。

お婆ちゃん僕にとても素敵な大切な思い出をありがとう!天国で大好きな藤あや子さんを聴きながら、お茶でも飲んでね!

と、僕は心の中でつぶやくのでした。

この記事へのコメント